• トレーニングインストラクター養成科コース案内
  • 有資格者紹介
  • NCCAヒューマンズについて
  • ごあいさつ
  • 活動目的
  • 活動内容
  • NCCA認定講座について
  • 卒業生インタビュー
  • 受講お申込みの流れ
  • 資格取得後について
  • 施設紹介
  • ボディメイクスタジオ
  • トレーニングセンター福岡南
  • 推奨商品紹介
  • BMZ

理事長あいさつ

私たち全日本コンディショニングコーチ協会は、2010年に一般社団法人としての認可を受け、本格的な活動を始めました。活動の内容は幅広く、運動・栄養・休養というコンディショニングの3要素についてあらゆる面から調査・研究を行い得られた知識や技術をまとめて教材化しこれらのノウハウを身につけた指導者を育成し国内外を問わず、指導現場での実績を積み重ねています。また、資格認定後にもレベルアップを目的とした継続教育を行うと共に、外部の組織や団体から持ち込まれる様々な業務案件についての情報を公開し、有資格者の活動場面創出にも貢献しています。所定の講座を履修し、かつ認定試験に合格した有資格者が、各々の専門分野で活動することによるメリットには多大なものがあります。例えば、国の財政を圧迫し続けている医療費の高騰を止め、圧縮する可能性を示す幾つもの事例報告が協会事務局に寄せられています。

◆ ステロイドの吸入器を手放せなかった40年来の喘息患者が、今や全く薬を必要としなくなった。
◆ 会社の健康診断で、顧問医も驚く程の外見的、数値的改善を見せた。
◆ 杖無しでは出歩けなかったのが、通常歩行できるまで回復した。
等々全て当協会の有資格者による実績です。競技スポーツに関しても続々と成果報告が寄せられています。
◆ 全日本選抜合宿に招聘された。
◆ 1年生からレギュラーでスタメン出場している。
◆ 一般生として入部したのに スポーツ特待生を上回る記録を出している。
◆ スポーツ推薦の選考を突破し、全国でも有数の強豪校に入学できた。
等々何れも当協会の有資格者がコンディショニングを担当することで叶った成果です。ところで、こうしたコンディショニングによる健康増進や体力向上という成果は、従来は身体的な側面からのみ徹底して行われてきました。しかし、人がより良い状態を求めるならば、心理的な要因についても取り組む必要があります。今や身体的なパフォーマンスを改善するためには、心理的なアプローチが不可欠であることは常識的になっています。そこで当協会では、心身のより良好なコンディション作りのために「メンタルコンディショニング」習得のカリキュラムも準備しています 。私達はこれからも、心身両面からトータルに人々のコンディショニングサポートができるコーチを一人でも多く育成し、日本を、地域を元気にするお手伝いをさせていただきたいと思います。

一般社団法人NCCAヒューマンズの目的

スポーツ及び健康に関するコンディショニングについての調査研究を行い、指導者の育成、健全なるスポーツの発展、市民の健康促進を図り、総合的なトータルコンディショニングに関する諸事業を行って全人教育の場としてのスポーツ振興に寄与することを目的とする。

NCCAヒューマンズ主な活動内容

@ 協会資格認定・ライセンス発行

A コンディショニング資格者養成講座

B コンディショニングに係る調査研究

C 認定講座カリキュラム策定

D 有資格者継続教育

E コンディショニング普及啓蒙活動イベント

組織紹介

NCCA組織図

協会概要

名 称 一般社団法人 全日本コンディショニングコーチ協会
理 事 長 森部 昌広
設立年月 平成22年3月1日
所 在 地 〒810-0004 福岡市中央区渡辺通2丁目8-23-2樋口ビル5F
T E L 092-739-0333
事 務 局 〒816-0802 福岡県春日市春日原北町4丁目20-2 2F
T E L 092-588-6555
F A X 092-588-6565
事業内容 「トータルコンディショニング」の普及・指導者のプロの育成 イベント・セミナー等の開催